カテゴリ:equipment( 6 )
虹色フレア
SONY NEX-7 + Leica Summaron 35mm F3.5
d0217588_2305899.jpg

約50年前のレンズです。
ズマロン サンハンと呼ばれ、愛好家に愛好されてる、らしい。
コントラスト・シャープのツアイスとは正反対。
コントラストが低く、フレア・ゴーストが盛大に出る。
まだまだ味が引き出せてないけど、使いこなしたいレンズです。

SONY NEX-7 + Leica Summaron 35mm F3.5
d0217588_23101199.jpg



ブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
[PR]
by washix | 2012-03-16 23:11 | equipment
AF SOFTFOCUS 100mm F2.8
SONY α900 + AF SOFTFOCUS 100mm F2.8
d0217588_2244424.jpg

家族がいないとやることがないので、所持しているレンズの紹介でも。

d0217588_22503782.jpg

AF SOFTFOCUS 100mm F2.8、とてもおもしろいレンズ。
フローティング機構を使って球面収差をコントロールするレンズ、らしい。
なんて難しいことはよく分からないが、ふわっと柔らかい、おもしろい描写が出来るレンズ。
フォトショップやフィルターとはひと味違うらしい。

SONY α900 + AF SOFTFOCUS 100mm F2.8
d0217588_22561284.jpg

ソフトレベルを0にすれば、シャープに写ります。
ミノルタ時代にはそれなりに名を馳せたヤツらしく、
STFに次ぐ美しいボケ味、シャープな描写、口径食が出ない、等々
SONYに鞍替えした際には絶対に手に入れようと心に決めていたレンズの一本でした。

SONY α900 + AF SOFTFOCUS 100mm F2.8
d0217588_231641.jpg

このレンズで早く桜が撮りたいですね。


ブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
[PR]
by washix | 2012-03-14 23:03 | equipment
α900インプレ
今日はα900のインプレしてみたいと思います。

良いところ
・ファインダーが広い明るい。
・ボディ側で手ぶれ補正。
・レンズが魅力。
・右手親指で押せるボタンで、AFとMFの切り替えが出来る。

最後の、親指でAF・MFの切り替え、これすっごい便利。
5DとかD700でどうなってるのか分かりませんが、7Dなんかはマウントの横のスイッチだったりレンズのスイッチだったりで、
ファインダー覗きながら切り替えするのは色々厳しい。
キヤノンでいうところのUSMレンズが少ないんで、余計です。

悪いところ
・高感度弱い。
・上面の液晶いらない。
・上面のボタンが微妙に押しにくい。
・ライブビューない。
・動画撮れない。
・ファインダー内で感度が表示されない。

高感度が弱いのは散々言われてるんですが、もうちょっとがんばって欲しかった。
上面の液晶はほんとに意味不明。
シャッタースピード・絞り・撮影可能枚数の3つしか表示しないくせにやたらとでかい。背面の液晶で十分。
上面のボタンのデザインも疑問。
上面ボタンで一番操作する項目って感度とWBだと思うんですが、その2つともが人差し指で押せない。
ライブビューがないってのは結構痛いんですが、意外と使わないんでいいかな、と。
けどマクロ撮影の時とかは欲しい時あります。
動画なんかも、なけりゃないでいいんですが、5DmkIIの評判がいいだけに、ちょっと残念な気も。
ファインダー内で感度表示されないってのは、つまりISO AUTOで撮るなってことかしら?

いろんなサイトとか見た感じ、α900は銀塩カメラっぽさを追求したカメラみたいです。


高感度のレビューは長いので折り返します。

ブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

つづきあります。
[PR]
by washix | 2011-08-18 23:48 | equipment
Planar T* 85mm F1.4インプレ
さっきのエントリーでお気づきと思いますが、ついに新システムに完全移行しました。
せっかくこつこつ揃えてきたキヤノンを手放すのには多少抵抗がありましたが、
αマウントにしかない唯一無二のレンズがあること、そのレンズを使ってみたいこと。
それが決定打になりました。

そして、晴れてフルサイズデビュー!

5D mark IIに未練がないと言えば嘘になりますが、
α900のファインダの広さ。(ほんとに広い。ファインダの中で見渡さないと見られないぐらい。)
AFが出来るツアイスレンズ。
そして世界最高のボケを出せるSTF135mm。

他にもAFできる500mm Reflexとか、ソフトフォーカスレンズとか、ミノルタってすげー!
ってぐらい、ミノルタのレンズに感銘を受けて、それを継承したSONYを選んだ、というわけです。

Planar T* 85mm F1.4のレビューは長いので折り返します。

ブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

早速、Planar T* 85mm F1.4のレビュー。
[PR]
by washix | 2011-08-16 23:12 | equipment
7D帰ってきた!・・・けど
FinePix X100
d0217588_2350780.jpg

ピント調整に出していた7Dが昨日帰ってきました。
調整〜配送まで無料でした。ふとっぱら!
特別無償って書いてあるんですが、何かキャンペーンでもやってるんですかね?
でも・・・

FinePix X100
d0217588_2352532.jpg

バッテリー入ってなーい!
サブバッテリーも持ってないので、まだしばらくお預けです。


ブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by washix | 2011-06-19 23:48 | equipment
ピント調整
EOS 7D + EF100mm F2.8L マクロ IS USM
d0217588_23232271.jpg

100mmマクロでりこの寝顔等倍でございます。
被写界深度が浅いですねー。

本日、7Dと所有するキヤノンのレンズを全て持ってサービスセンターに持ち込んで来ました。
ピント調整をしてもらうためです。
ここのところずっと、7Dの写りでモヤモヤしておりました。
シャープじゃない写りの5割以上は手ブレと被写体ブレだと思うんですが、
どうもピンぼけが原因じゃないか という写真も多く、すべてのレンズでそういう状態です。
等倍で見なければ分からない写真も多いのですが、
解像度が低い感じがどうしても嫌でした。
(あとノイズが多いのも嫌だけど、これは仕様だからしょうがない。)

なにより、X100で撮影すると、小さな液晶でも違いが歴然なほど、写りがいいのです。
そこは、むしろX100を褒めてやれば済むのかもしれないけれど、X100は所詮コンデジ。
絶対にメインマシンにはなり得ません。
(操作性が良くなって、35、50、85、135mmくらいに絞ってでもいいので単焦点レンズ交換式にでもならない限り。
いや、むしろそんな構成になったら白旗あげて乗り換える!ぐらい写りには大満足。)

言い訳が長くなりましたが、7Dの不良で、「返ってきたら超良くなった!」ってならないかなーと期待する限りです。


ブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by washix | 2011-06-10 23:43 | equipment