α900インプレ
今日はα900のインプレしてみたいと思います。

良いところ
・ファインダーが広い明るい。
・ボディ側で手ぶれ補正。
・レンズが魅力。
・右手親指で押せるボタンで、AFとMFの切り替えが出来る。

最後の、親指でAF・MFの切り替え、これすっごい便利。
5DとかD700でどうなってるのか分かりませんが、7Dなんかはマウントの横のスイッチだったりレンズのスイッチだったりで、
ファインダー覗きながら切り替えするのは色々厳しい。
キヤノンでいうところのUSMレンズが少ないんで、余計です。

悪いところ
・高感度弱い。
・上面の液晶いらない。
・上面のボタンが微妙に押しにくい。
・ライブビューない。
・動画撮れない。
・ファインダー内で感度が表示されない。

高感度が弱いのは散々言われてるんですが、もうちょっとがんばって欲しかった。
上面の液晶はほんとに意味不明。
シャッタースピード・絞り・撮影可能枚数の3つしか表示しないくせにやたらとでかい。背面の液晶で十分。
上面のボタンのデザインも疑問。
上面ボタンで一番操作する項目って感度とWBだと思うんですが、その2つともが人差し指で押せない。
ライブビューがないってのは結構痛いんですが、意外と使わないんでいいかな、と。
けどマクロ撮影の時とかは欲しい時あります。
動画なんかも、なけりゃないでいいんですが、5DmkIIの評判がいいだけに、ちょっと残念な気も。
ファインダー内で感度表示されないってのは、つまりISO AUTOで撮るなってことかしら?

いろんなサイトとか見た感じ、α900は銀塩カメラっぽさを追求したカメラみたいです。


高感度のレビューは長いので折り返します。

ブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ



SONY α900 + Planar T* 85mm F1.4
d0217588_23323274.jpg

d0217588_23324761.jpg

d0217588_2332588.jpg

上からiSO1600、3200、6400。高感度NRが標準でした。
弱い弱いと言われてるけど、意外と善戦してる感じ。
けどISO3200以上は非常用な感じ。
前使ってた7Dも酷かったので、判断が甘いのかな?

ちなみに、7Dで撮った高感度の写真。
d0217588_23562781.jpg

d0217588_23564123.jpg

上がISO1600、下が3200。
[PR]
by washix | 2011-08-18 23:48 | equipment
<< りこムービー Planar T* 85mm ... >>